すっきりしたフェイスラインになりたい人にお勧めです

安全性の高い美容整形です

カウンセリング

エラの咬筋を萎縮させて顔を小さくしたい

エラが張っている人は、ごつい印象を与えてしまったり、顔が大きく見えるので悩んでいる人が少なくありません。顎には咬筋という筋肉があるので、発達しているとエラが張って見えます。エラの筋肉が張っている部分に、ボトックス注射をすることで、小顔効果が期待できます。ボトックスは厚生労働省で認可している薬剤なので、安全性に優れており、副作用がほとんどないのが特徴です。ボトックス注射は即効性はありませんが、施術を受けてから、2、3か月を経過すると、薬剤の影響でフェイスラインが引き締まってきます。美容外科のクリニックでは、事前に麻酔をしてくれるので施術中は痛みを感じることはほとんどありません。エラ削りなどの美容整形に比べると、腫れやダウンタイムなども少なく、短時間で施術を終えることが出来ます。ボトックス注射の施術を受けることで、すっきりした小顔になれます。永久的な効果はありませんが、定期的な施術を受けることで、エラの筋肉が萎縮してきます。メスで切開をする必要がないため、傷跡が残る心配がありません。

美容外科のクリニックは、完全予約制になっているため、事前に電話などで申し込んでおくと、カウンセリングや診察が受けられます。一人一人の顔の状態が違っているので、診察に時間を掛けてくれます。エラが張っている人は、骨格が原因の場合と筋肉が発達しているケースがあります。歯ぎしりなどの悪い習慣があると、咬筋が発達している可能性があります。咬筋が発達している場合は、ボトックス注射による小顔治療がお勧めです。ボトックス注射は、ボツリヌス菌の毒素を抜いてあるので、安全性が高いのが特徴です。カウンセリングや診察をした当日に、美容整形の施術を行うことはありません。じっくりと時間を掛けて検討してから、申し込みをすると良いでしょう。ボトックスによる小顔治療を受けたい場合は、健康保険証や運転免許証などの身分証明書や印鑑などを持参して下さい。同意書や申込書に記入をする必要があります。分割払いを希望している場合は、クレジットカードを持参しておくと良いでしょう。申し込みをしておくと、希望の日時に施術を受けることが出来ます。

エラの筋肉を委縮させます

注射 歯ぎしりなどの悪癖があったり、固い食べ物が好きな人は、咬筋が発達してしまい、エラ張りなどの原因になります。咬筋が原因のエラの張りは、ボトックス注射による小顔治療を提案されることが多いです。薬剤が筋肉の収縮を抑える効果があります。

詳しく見る

大きな筋肉をすぐに縮小

鏡を見る女性 安全性の高さで信頼されるボトックスですが、皮膚の炎症などの症状に苦しんでいる方々が施術を利用する際には注意が必要です。炎症などを悪化させずに小顔を目指すためにも、クリニックの実績なども調べておく事を推奨します。

詳しく見る

顔の美容整形術

注射器 小顔になりたいが、美容整形を受けた事を周囲にバレたくない方にとって小顔ボトックス治療は選択の価値が高いと注目されています。ダウンタイムがほとんどなく徐々に効果が出るので自然に小顔になる過程になります。費用は全国平均で3〜6万円程です。

詳しく見る

プチ整形での対応

エステティシャン ボトックスを注入して小顔になるという人も増加をしています。気軽に施術を受けることができますが、それでも腫れることもあるので、セルフケアに関してはしっかりと指導を受けるようにしましょう。仕上がりにも影響が出てきます。

詳しく見る

コンプレックスの解消

カウンセリングを受ける老人男性 最近では小顔になる方法としてボトックスを注入するという施術を受ける人が増加をしています。注射での対応なので簡単に施術を受けることができるようになっていますし、痛みも少ないというメリットもあるので人気があります。

詳しく見る