すっきりしたフェイスラインになりたい人にお勧めです

コンプレックスの解消

カウンセリングを受ける老人男性

調整できる施術

小顔になりたいと考えていても中々実現をさせることは難しいです。顎の骨を削るという方法もありますが、体への負担も大きくなってしまうのであまり推奨されていません。もっと気軽に小顔になれる方法としてボトックスがあります。一定の期間だけの効果なので効果を実感することができなくなったら、再度施術を受けることができるというのもメリットと言えるでしょう。注射での施術になるので体への負担は少ないですし、気軽に受けることができるということもあるので人気が高いです。またボトックスは体への悪影響も抑えることが出来るので、安心できます。多少の腫れはありますが、それでもダウンタイムが過ぎてしまうとかなり効果を実感することができます。リーズナブルで少量から注入をすることができるので、調整が簡単ということもメリットです。痛みも少ないということもあるので抵抗もなく施術を受けることができるようになっています。多くのクリニックで行っている方法なので身近な施術方法になっています。

小顔になるためのボトックス注入を希望している場合、どんなボトックスの種類があるのかということを知っておくのもよいでしょう。個人差はありますが、稀に副作用を引き起こしてしまうこともあるので注意が必要です。小顔に憧れている場合、顎のラインをシャープに見せるためにフェイスラインにボトックスを注入することが多いです。最初は少量から始めることができるので、違和感も極力感じることがないように配慮をしてくれます。クリニックによって費用も異なりますし、注入をする量も場所も違ってくるので、カウンセリングでしっかりと相談をした上で施術を受けるようにしましょう。注射だから体への負担も最小限に抑えることができるということがあります。数か月は小顔効果を維持することができますが、一定期間が経過をするとボトックスが体の中に吸収されてしまうので、再度施術を受ける必要があります。効果を維持する期間も個人差があるので、自分で判断をした上で施術が必要だと感じたら受けてみるとよいでしょう。